豊橋市、豊川市で外壁塗装と屋根塗装なら吉⽥塗装店

外壁塗装・屋根塗装なら豊川市の【吉⽥塗装店】

〒442-0068 愛知県豊川市諏訪4-256

受付時間:8:00~19:00(年中無休)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

◎ご相談・お見積りは無料
携帯電話もつながります

0120-939-747

外壁塗装にはどの塗料?シリコン塗料の特徴と耐用年数・デメリットについて!

外壁塗装をお考えのみなさん!

どの塗料を塗装に使用するかで悩んでいるのではないでしょうか?塗料は各メーカーから非常に多くの種類が販売されていますが、その中でも普及品と言われているのがシリコン塗料です。

迷ったらシリコン塗料と言われているほどの定番の塗料であり、頻繁に採用される塗料の一つです。

名前だけは聞いたことはありながらも、どういった特徴があるのかは知らない人が多いのではないでしょうか?

今回はシリコン塗料の特徴や耐用年数・デメリットについてご紹介します!

特徴1 手ごろな費用
シリコン塗料の一番の特徴は、品質に対して低価格であることです。汚れが付着しにくいという性能があるため、美しい外観が長持ちします。

フッ素系の塗料のように高級感のある仕上がりにはなりませんが、汚れの付着しにくさで言えば、フッ素系塗料を上回ります。

また、湿気を通す性質により、建物の内部の結露や塗膜の剥がれを防ぎ、カビや藻を防ぐ効果もあります。この性能と費用のバランスが、シリコン塗料が多くの建物に採用される一番の理由です。

特徴2 耐用年数の長さ
シリコン塗料よりお手頃な塗料にはウレタン塗料がありますが、ウレタン塗料の耐用年数は約6年です。対して、シリコン塗料の耐用年数は約10~13年となっています。

30坪の建物の場合、ウレタン塗料とシリコン塗料の価格は6万円ほど異なりますが、耐用年数で割って1年あたりの塗装費用を比較してみれば、シリコン塗料の方が断然安くなります。

また、シリコン塗料はツヤのある仕上がりとなり、光沢保持率が非常に高い塗料です。ウレタン塗料と比較すると、シリコン塗料の方が2割ほど高いという結果が出ています。

光沢保持率とは雨・紫外線・熱などの塗膜の劣化要因に対して初期の光沢を100%として何%の光沢を保持しているかの割合のことです。

耐用年数が長く、初期の美しさを長く保持しているのがシリコン塗料の特徴と言えます。

シリコン塗料のデメリット
シリコン塗料の一番のデメリットはひび割れを起こしやすいというところです。

また、重ね塗りが難しいという点があるので、DIYでやる場合や経験の少ない業者に頼む場合には注意が必要です。

そしてシリコン塗料といってもたくさんの種類があり、それぞれで価格や性能、耐用年数に違いがあるので、しっかりと確認しなければなりません。

以上、シリコン塗料の特徴や耐用年数・デメリットについてご紹介しました!

詳しくはこちらをクリック

お問い合わせはこちら

お気軽にお問合せください

ご相談・お見積りは無料!!

0120-939-747

携帯電話からもつながります!

受付時間:8:00~19:00(年中無休)

お問合せはこちら

代表吉田一彦

お問合せはお気軽に

0120-939-747

■携帯電話もつながります■
メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

近所の施工例

ごあいさつ

代表吉田一彦

吉田 一彦

■塗装業一筋の父の背中を見て育ち、高校生の頃から家業の手伝いを始める。
■携わった外壁塗装2100件を超え06年ベスト塗装店金賞08年優秀賞を愛知県で唯一受賞する。
■取材歴 中日新聞・朝日新聞・TBS・CBC等多数
■ドローン操縦士3級
■雨漏り鑑定士
■外装劣化診断士
■窯業サイディング塗替え診断士

お気に入りに登録

お気に入り追加|別ページ表示

専門家コラム

専門家コラム

リフォームローンのご案内

リフォームローンのご案内

宇宙開発から生まれた技術で
暮らしを支える

吉田塗装店は日進産業ガイナ認定提携施工店です・GAINA

ひび割れに強い!
おすすめ!!一押し塗料

吉田塗装店はアステックペイントの認定公務店です・ASTEC

雨漏りを止める!雨もり119豊川店

雨漏りのスーパードクター!雨漏り119

リフォーム瑕疵保険 登録業者

日本住宅保証検査機構・登録番号A002258

塗装職人募集!

塗装職人求む!

チラシ配布スタッフ募集!!

チラシ配布スタッフ募集!!

日本建築塗装職人の会

日本塗装名人会

全国100社限定組織・ボランティアで塗装業界を塗りかえる・塗魂ペインターズ

顧問弁護士・高田馬場総合法律事務所・太田茂

サービス地域

豊川市・豊橋市・新城市・蒲郡市・田原市 他