豊橋市、豊川市で外壁塗装と屋根塗装なら吉⽥塗装店

外壁塗装・屋根塗装なら豊川市の【吉⽥塗装店】

〒442-0068 愛知県豊川市諏訪4-256

受付時間:8:00~19:00(年中無休)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

◎ご相談・お見積りは無料
携帯電話もつながります

0120-939-747

豊川市の外壁塗装専門店が教える春先この時期の外壁塗装事情

 

外壁塗装の時期は、最後に塗替え工事を行った時もしくは建ててから10年以上経っていると外壁塗装の頃合いになってきています。

ご自宅の塗装を見た時に、外壁にひび割れが見つることやカビや苔が繫殖し始めると塗装を考えなければいけません。

外壁塗装を検討するときに気になってくるのが、いつやるのが良いということです。
施工期間は30~40坪位の二階建てで、平均2週間前後といったところです。下地の状態が悪ければ、それだけ日数もかかってしまいます。

この記事では、この時期に外壁塗装を施工する場合と準備する場合のポイントについてお話ししていきます。

◆この時期に外壁塗装を施工する場合
冬が明け、だんだん気温も高くなってくる春先は塗装が乾きやすく、外壁塗装を施工する良い時期と言えるでしょう。
雨も少ないので施工期間が延長することもなく、施工時に問題も起きにくいです。

一方で、外壁塗装を施工するのに良い時期でもあるため塗装業者に依頼が多く集まる時期でもあります。
特にこの先の雨期になる前に塗装を終わらしたいと思い4,5月に駆け込みで依頼する方も多いでので、早めに塗装業者に依頼して予約をしておくこと大切です。

◆この時期に外壁塗装を検討している場合
まだ、外壁塗装を検討している段階であれば早めの決断が良いでしょう。
先ほども説明しましたが、この時期は塗装業者への依頼も多く今から外壁塗装を探しても5月以降に施工することになってしまう場合もあります。

もちろん、雨期に外壁塗装を施工することが悪いと言うことはありません。
雨期の間は、暖かい季節であるため気温も高く、雨さえ降らなければ塗装工事を行うことはできますが、雨が降りやすい時期なので施工期間が伸びてしまう可能性などがあるため避ける方が多いのです。

雨期にでも塗装を依頼したいのであれば、その地域や天候に精通している技術の高い業者を選んで依頼すると問題が起きにくいでしょう。

◆ここまでのまとめ
この時期の外壁塗装は早い段階で決断を下すことが重要になってきます。
春先に施工するのか、それとも夏場におこなう予約をするのか、雨期に強行突破するのかと選択肢も多くありますが、この時期にやるなら早い段階での決断こそがいい結果に繋がってくるでしょう。

もちろん、決断を急ぎ過ぎるあまりにしっかりと業者選びができていないなどが起きないように、しっかりと準備・計画をした上で、早い決断を下すようにしましょう。

詳しくはこちらをクリック

お問い合わせはこちら

お気軽にお問合せください

ご相談・お見積りは無料!!

0120-939-747

携帯電話からもつながります!

受付時間:8:00~19:00(年中無休)

お問合せはこちら

代表吉田一彦

お問合せはお気軽に

0120-939-747

■携帯電話もつながります■
メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

近所の施工例

ごあいさつ

代表吉田一彦

吉田 一彦

■塗装業一筋の父の背中を見て育ち、高校生の頃から家業の手伝いを始める。
■携わった外壁塗装1900件を超え06年ベスト塗装店金賞08年優秀賞を愛知県で唯一受賞する。
■取材歴 中日新聞・朝日新聞・TBS・CBC等多数
■ドローン操縦士3級
■外装劣化診断士
■窯業サイディング塗替え診断士

お気に入りに登録

お気に入り追加|別ページ表示

専門家コラム

専門家コラム

リフォームローンのご案内

リフォームローンのご案内

宇宙開発から生まれた技術で
暮らしを支える

吉田塗装店は日進産業ガイナ認定提携施工店です・GAINA

ひび割れに強い!
おすすめ!!一押し塗料

吉田塗装店はアステックペイントの認定公務店です・ASTEC

雨漏りを止める!雨もり119豊川店

雨漏りのスーパードクター!雨漏り119

リフォーム瑕疵保険 登録業者

日本住宅保証検査機構・登録番号A002258

塗装職人募集!

塗装職人求む!

チラシ配布スタッフ募集!!

チラシ配布スタッフ募集!!

日本建築塗装職人の会

日本塗装名人会

全国100社限定組織・ボランティアで塗装業界を塗りかえる・塗魂ペインターズ

顧問弁護士・高田馬場総合法律事務所・太田茂

サービス地域

豊川市・豊橋市・新城市・蒲郡市・田原市 他