豊橋市、豊川市で外壁塗装と屋根塗装なら吉⽥塗装店

外壁塗装・屋根塗装なら豊川市の【吉⽥塗装店】

〒442-0068 愛知県豊川市諏訪4-256

受付時間:8:00~19:00(年中無休)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

◎ご相談・お見積りは無料
携帯電話もつながります

0120-939-747

豊川市の外壁塗装専門店が教える外壁塗装の必要性とは?

外壁塗装は少し多めの費用が必要となるので、

「まだ、外壁塗装の塗り替えは必要ないだろう」
「外壁塗装の塗り替えは必要ある?」

とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、その考え方はもうしかすると危険かもしれません。
この記事では、外壁塗装の必要性と塗替え工事を先延ばしにすると危険な理由についてご紹介していきます。

◆塗り替えの必要性
1、家を保護するため
家の外壁は、雨や風といった悪天候に直にさらされ、人間にも影響を及ぼす紫外線を1日中受けています。
他にも、チリやほこり、カビが外壁に付着することしていきます。
そのため、外壁は毎日のように劣化していくことになります。
これらの原因から外壁を守ってくれているのが、塗装になってきます。

2、建物の美観を保つため
建物の見た目を決めるのも外壁塗装になってきます。
最初はツヤのある綺麗な外壁塗装でも長く住んでいるとツヤもなくなり黒く変色し、カビや苔が繫殖してしまうこともあります。

家の見た目が悪いと家に友人など親しい人を呼びづらくなってしまいます。
また、家の見た目は隠すことができないので、近隣の人に常に見られることになってしましまいます。

3、外壁に特別な機能を持たせてくれる
外壁塗装の塗料の中には、防藻、防カビ、汚染防止や帯電防止(静電気)、断熱効果、光が当たることによりセルフクリーニング効果が半永久的に持続する光触媒などがあります。

これらの機能は、上で説明した家を保護することや建物の見た目を保つために役立つだけでなく、外壁塗装を長く保つという意味でも必要になります。

◆塗替え工事を先延ばしにしていると危険な理由
塗替え工事を先延ばしにしている危険な理由の1つとしては、防水効果が失われ家全体が湿気を帯びて壁が歪んできます。

この状態がどんどん深刻になっていくと、家自体の耐久性に問題が発生していくことになります。他にもひび割れから耐久性の問題へ発展することもあります。
家の耐久性に問題が発生してしまうと地震や台風といった災害にあったときに被害が出るかもしれません。

◆ここまでのまとめ
外壁塗装の塗替え工事は家の価値を維持していく上でも大切なことです。
家の価値が失われてしまうと、家を売却することや貸すこともできなくなってしまいます。
また、家の塗替え工事は家の安全性を保つために必要となってきます。

まだ大丈夫や費用が勿体ないと思わずに、家族の安全を守るために思って外壁塗装の塗替えを行いましょう。

詳しくはこちらをクリック

お問い合わせはこちら

お気軽にお問合せください

ご相談・お見積りは無料!!

0120-939-747

携帯電話からもつながります!

受付時間:8:00~19:00(年中無休)

お問合せはこちら

代表吉田一彦

お問合せはお気軽に

0120-939-747

■携帯電話もつながります■
メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

近所の施工例

ごあいさつ

代表吉田一彦

吉田 一彦

■塗装業一筋の父の背中を見て育ち、高校生の頃から家業の手伝いを始める。
■携わった外壁塗装2100件を超え06年ベスト塗装店金賞08年優秀賞を愛知県で唯一受賞する。
■取材歴 中日新聞・朝日新聞・TBS・CBC等多数
■ドローン操縦士3級
■雨漏り鑑定士
■外装劣化診断士
■窯業サイディング塗替え診断士

お気に入りに登録

お気に入り追加|別ページ表示

専門家コラム

専門家コラム

リフォームローンのご案内

リフォームローンのご案内

宇宙開発から生まれた技術で
暮らしを支える

吉田塗装店は日進産業ガイナ認定提携施工店です・GAINA

ひび割れに強い!
おすすめ!!一押し塗料

吉田塗装店はアステックペイントの認定公務店です・ASTEC

雨漏りを止める!雨もり119豊川店

雨漏りのスーパードクター!雨漏り119

リフォーム瑕疵保険 登録業者

日本住宅保証検査機構・登録番号A002258

塗装職人募集!

塗装職人求む!

チラシ配布スタッフ募集!!

チラシ配布スタッフ募集!!

日本建築塗装職人の会

日本塗装名人会

全国100社限定組織・ボランティアで塗装業界を塗りかえる・塗魂ペインターズ

顧問弁護士・高田馬場総合法律事務所・太田茂

サービス地域

豊川市・豊橋市・新城市・蒲郡市・田原市 他